おうちカフェ計画!専門店のアイスコーヒーの作りかた。 | トスティーノコーヒー|豊かな暮らしとコーヒーと

2016/06/17 15:25

こんにちは、トスティーノコーヒーです。
たくさんのアクセスありがとうございます!

夏にむけて、水出しコーヒー
カフェコーディアル(カフェインレス)と
夏にぴったりのお手軽なアイテムを
ご紹介してまいりましたが、

本日はいよいよ、
【ハンドドリップで落とす専門店のアイスコーヒーの作り方】
をご紹介し、アイスコーヒーに個性がぴったりはまる
スペシャリィティコーヒーたちもご紹介いたします!

夏になると、
「お店で飲むアイスコーヒーは美味しいけど、
豆を買って帰ってお家で飲むとぜんぜん違う!」
というお声をたくさんいただきます。

そうですよね、せっかくなら美味しい
アイスコーヒーをおうちでも
飲みたいですよね。

「けど、なんだか難しそう。。」と思われてません?
・・・実はそんなことないのです!

おうちで専門店のアイスコーヒーを作るのは
たった3つのポイントをおさえるだけ!と、
とっても簡単です!

では、さっそくそのポイントを
学んでいきましょう!

ポイント①
コーヒーは多めに、細かめに!

ホットコーヒーより少し多めのコーヒーを
いつもより少し細めに挽くのがアイスコーヒーの
ベストコンディション!
※お店ではアイスの場合1杯分20gで
200mlを抽出の目安にしています

ポイント②
氷で急冷!

お家とお店の味を分ける最大のポイントです。

サーバー(受けるポット)にたっぷり氷を入れましょう。
1〜2杯の場合、ポットの半分まで(写真くらいです)、
3杯分は赤いバンドの下までセットしてください。

ポイント③
溶けた氷も含めて抽出量がきたら外して混ぜる!

コーヒーが1gあたりに出せる美味しさは
実は決まっています。
ですので目標の抽出量がきたら途中でも
手早くサーバーから外してください。

外したら氷が入ったまま軽く全体を
混ぜて温度と濃さを一定にします。

出来上がったアイスコーヒーはポットなどに
移して冷蔵庫で保存してください
(※約3日程度が美味しさの目安となっております)

ポイントはたったこれだけです!

今年は美味しいアイスコーヒーのある
夏をご自宅で楽しくお過ごし下さい。


しかし、最後にひとつ!

実はすべてのコーヒーが
アイスコーヒーにして
美味しいわけではありません!

「じゃあ、どんなコーヒーが
アイスコーヒーで美味しいの?」
という声が聞こえてきそうなので

ベース店限定のアイスコーヒーで
飲んでいただきたい「3つのコーヒー」
をセットにしてご案内しております。

アイスにぴったりの3つのコーヒーについてはこちら


それぞれアイスにして際立った個性を発揮する
スペシャリィティコーヒーたちです。

もちろん、焙煎したてのベストコンディション
で、ご自宅までお届けいたします!
※お得なメール便でも発送可能です。


ぜひ、それぞれの個性を飲み比べながら
夏のコーヒーをお楽しみくださいね♡

コーヒーのある豊かな暮らし

毎日に美味しいコーヒーを